盲ろう者は目と耳の両方に障がいを持っています。情報が入りにくく、外出は危険を伴います。
通訳・介助員は、盲ろう者への理解を持ち、コミュニケーションの支援や移動介助をする人たちです。

県内在住で盲ろう者福祉に関心と熱意のある方、また手話・点字・要約筆記などの学習経験がある方で
講座修了後、盲ろう者向け通訳・介助員として活動してくださる方を募集しています。

◎開催日時:6月17日~10月7日のうちで全9回
                  すべて日曜日の10:00~16:00 (うち3回は10:00~15:00)

◎場所:三川町公民館(三川町大字横山字西田52-1)

◎内容:盲ろう者のコミュニケーション・介助方法の講義と実技

◎参加費:無料(テキスト代1,728円)

◎申し込み、お問い合わせ先:山形県盲ろう者友の会(五十嵐)
電話、FAX 0235-66-2909 メール moon-pop@amber.plala.or.jp

*申し込み締め切りは6月5日(火)まで。

詳細はこちらのチラシをご覧ください。
→ 盲ろう者通訳・介助員養成講座